両手両足の関節が腫れて痛む

女性/30代

●初めて来院されたときの状態

遠方の病院に通院中のため近くの当院へ転院して来られました。
メトトレキサート6mgで治療されているも、病気の勢いは抑えられていない状態。

●診断と治療方針

両手両足の関節が腫れて痛み、疾患活動性は高い状態でした。

まずはメトトレキサートを増量し、安全性を確認。
そこで生物学的製剤のインフリキシマブ(レミケード®)を開始いたしました。

●現在の状況

インフリキシマブ(レミケード®)は病状が寛解のため使用を中止し、
メトトレキサート14mgで寛解の状態を維持しております。